Return to site

ミッショントリップ5日目/照栄くんの日記「笑い声が大きな人は好きです」

 5日目。エクショーの方たちに見送られてお別れ、ネクショーでお散歩とランチをしてからSJでストックホルムに来ています。

 今日の日記はしょうちゃんこと照栄くんですよ。

ーーーーーー

 こんばんは 川口の照栄です。
 今日の日記は僕が書きます。文章を書くのは苦手なのでへんなところがあってもがまんをしてください。
 僕はスウェーデンに来て思ったことが5個くらいあります。なのでそれを書いていこうかと思います。
 1つ目は英語力の大切さです。僕は2日目から今日の朝までロッタさんの家に大世くんと2人でホームステイさせてもらいました。

 ロッタさんの家はとても芸術的で絵や置物が沢山あり僕はとてもテンションがあがりました(自分の内側で)。そしてロッタさんはとても親切にしてくれました。朝食もスウェーデンで食べるものを出してくれていい体験になりました。

 しかし、僕は英語がかなり話せなくてほとんど大世くんがロッタさんと英語で話し後で大世くんが日本語に訳してくれるかんじでした。そのときにもっと英語を話せたらうまく交流できたなーと思いました。なので日本に帰ったら英語を勉強しようと思います。でも僕は3日坊主なので心配です。

 2つ目はスウェーデン人についてです。スウェーデン人はみんな目がブルーです。かき氷にかけるブルーハワイ味のシロップをちょっと水で薄めたくらいの青さです。そして鼻がとてもトールです。触ってみたくなるほど高いです。そしてそして髪がパツキンです。染めてるのかと思うくらい金髪です。さらにタトゥーを入れている人が多いです。

 なのでスウェーデン人はとてもかっこいいです。スウェーデン人に囲まれると外国にいるんだなーと強く実感します。

 3つ目は会話についてです。スウェーデン人とか英語を話せる人同士がはなしているとき、会話の中に「イェア」とか「アンー」とか「オーゥ」とか舌打ちみたいなやつのあとに「アー」とか言ったりしているのが聞こえます。それが僕はなんだかかっこいいと思います。

 ネイティブネイティブと思います。

 4つ目から書いてて思い出せなくなったので思ったことを書いていくのはやめます。
 僕はこのミッショントリップで初めての経験をたっくさんしました。飛行機にあんなに乗ったことはなかったです。乗っている時間が長すぎて脚が痛くなりました。僕は同じ体勢でいるのが得意ではないのです。だから帰りはどうやって座っていようか悩んでいます。ザリガニを食べたのも初めてでした。劣化したカニの味を想像して食べたらそんなかんじでした。それと塩っからかったです。ホームステイも初めての経験でした。そのときにマニキューブというボードゲームをしました。それがとても楽しかったです。

 ファニバニという口にマシュマロを詰めていくゲームも、ヨグヨグヨグ!オイオイオイ!という掛け声みたいなのも初めてでした。僕はヨグヨグヨグが最初はホゲホゲホゲと聞こえてなんやこれはと思いました。でっかい湖の周りを散歩したのも初めてでした。

 イェリンの仕事場の近くに湖があって今日その周りを散歩しました。そのときに日本には絶対にないような遊具があってそれがおもしろかったです。

 単位は忘れましたがスウェーデンのお金の小銭が分厚くて驚きました。それと今かいてて思い出したんですがスウェーデンには笑い方が豪快な人が多いと思いました。昨日セカンドハウスに行ったときにも女性で笑い方が豪快な人がいました。そういう人を見ると外国にいるんだなーと感じます。どうでもいいことですけど僕は豪快な笑い方の人は好きです。

 書きたいことはもっとあるけど長く書きすぎたしもう寝たいのでこれくらいにします。今日までスウェーデンでのこのミッショントリップが事故も問題もなくできたことは神様のおかげだとおもいます。

 そして僕がこのミッショントリップに参加できたこともとても感謝です。しかしミッショントリップはまだまだあるので明日からのスケジュールも守られるようにみなさんお祈りをお願いします。ここまで読んでくださってありがとうございます。おやすみなさーい

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly