Return to site

ミッショントリップ7日目。その2/鈴ちゃんの日記。「見よ。なんという幸せ なんという楽しさだろう。兄弟たちが一つになって ともに生きることは。」

 今日は八日目ですが。7日目の昨日メンバーの鈴ちゃんも日記を書き送ってくれていました。ので、載せますね。

ーーーーーー

 スウェーデンに来て何日目かわからなくなりましたが、
 山陽教会の久岡鈴風です。

 ここまでの旅、みんなが日記で書いてくれたような生活をして、恵みがいっぱいで感謝です。
 出会う人みんなびっくりするくらいのおもてなしをしてくださって感動しています。

 今日のタイトルはメンバーのかなでちゃんがふいによくこの聖書の箇所からできた賛美を歌いだして、いつもいいなーとおもいます。
 メンバーやスウェーデンのみんなと過ごして同じ神様をみて「なんという〜しあーわせー♪」という感じです。メンバーみんな個性的でみんな一緒に来れて良かったなー

 あと国の発見とか面白いこともたくさんあります。

 今日は、朝にエキュメニア教会の本部に行きました。

 オフィスみたいな中を見せてもらったり、青年担当の方の話をきいたり、興味ぶかかったです。

 この辺りは、タイセイ君が詳しく書いてくださるようです。

 今日は観光で王様の住んでるらしいところにいきました。

 初めて豪華な城に入りました。すごく綺麗で石の階段も壁のペイントも床も家具もすごかったです。いいなーと思うところと、住めそうにはないなというところもありますが、走りまわったら気持ちいだろうなーという感じでした。

 夜はホームステイ先のモニカさんの家にみんなでかえりました。

 個人的にメインのマルコさんによるシナモンロール作りをさせてもらいました!!

 マルコさんは子供の頃から料理をしていて、ご飯もおいしいgood

chefです。

 レシピはだいたい目分量で作っていました。

 

 日本で作ったことのあるものと比べて材料も成型の方法も新しく教えてもらえました!生地もすごく気持ちよくてさすが上手でした。

 カルダモンバージョンもあって初めてでしたが最高でした!

 スウェーデンに来ると、シナモンロールを食べたいというのがあったので実際に作れて、たべれて最高でした。

 今まででたべた中で1番もちもちふわふわで味も美味しかったです。日本でも難しそうだけど研究したいなあと、思いました。

 わたしは今、今までにないくらいに英語を話しています。と言っても文法がわからないので、ほとんど単語です。でも初めてというくらい言いたいことを伝えられて、読み取ってくれて、聞くことはかなり少しだけわかってコミュニケーションがとれることがうれしいです。

 スウェーデンにきて伝道や祈りについても知ったりしました。私は日本にいてもスウェーデンにいてもおなじ「天のお父様」に祈れることが嬉しいです。

 あまり、英語は聞き取れませんが英語のお祈りのなかで「Father」と聞こえるとどこにいても同じ神様をみているんだなあと、感じます。今日も神さまに感謝です!お祈り、感謝です! 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly