Return to site

苦しむとき、そこにある助け

· いい一日でした

 昨日、祈祷会で信徒さんに、ある若者のことを祈っていただいた、ということを書きました。

 その夜、若者から連絡がありました。不思議なように心が守られている、祈ったり聖書も読めないくらいに気落ちしたけれど、思いの外早く回復した。祈りに感謝です、とのことでしたよ。

 

 そのうれしい報告を、今日祈っていただいた信徒さんに報告すると「若いのに、そんな風に報告出来るなんて!」と、これまた喜んでいらっしゃいました。

 

 時として、「どうして・・」っていう苦しみを経験することがあります。

 でも、神さまは必ず助けを備えてくださいますね。

 本人が神さまに助けを求められない時は、誰かが代わりに祈ります。そして、本人だけではなく、周りのものも、神さまの助けの結果を見て喜ぶのですね。

 

神はわれらの避け所、また力。

苦しむとき、 そこにある助け。

 詩篇46:1

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly